NHKの大河ドラマ「女城主・直虎」今夜スタート

 戦国時代に男性の名前で家督を継いだ「女城主・井伊直虎」の激動の生涯を、女優・柴咲コウ主演で描きます。見どころについて脚本家の森下佳子さんは、『城主として敵との人間関係や駆け引きも勝負どころになっていて、生々しい駆け引きが必要な状況を直虎がどのようにして切り抜けていくのか』注目してほしいと話されています。また、「物語は幼少期に一緒に育った幼馴染が主軸になりますが、それぞれの立ち位置は異なるが、三人の心には、「この時代をなんとか乗り越え井伊家を守りたい」という、共通の思いがあります。乱世で覚悟を決め、知恵と勇気を振り絞り懸命に家の命運を切り開いていく、負けん気の強い『女城主』の雄姿を見届けたいものです・・・・ドラマにのめり込み、あ
っという間に一年が過ぎ、歳を重ねるのが怖い?・