悩みを楽しんじゃおう

 日々の生活シーンの中の「解決できそうでできなそうな、ちょっとしたどうしょう・・・」のシチエーショ
ンと三とうりの解決法が漫画で紹介されている本に出合いました。
皆様におすすめなのが「貸してくれる本が好みでない時」。他に読む本があることを伝えて時間を稼ぐ、読ん
だことがあると言ってしまう、なんてまっとうそうな案に続いて『なんか最近指紋が薄くなってめくれへんね
』とページがめくれないことに。ですって。「幾つに見えると聞かれて」困るとき『犬で言うと40歳くらい
?』動物の年齢に置き換えてごまかす。あははは・・。困ることは素晴らしい、をテーマに書かれたエッセー
もあり、前書きで「困ったことが有っても楽しむことができれば言いじゃない」と有ります。
私も愉快に困りごとをぴよんと飛び越えたい。
(こんなときどうするの絵事典)ニシワキタダシ著 バイインターナショナル 価格1000円  ほんわか
ゆるゆるとした関西弁の会話に癒されますよ・・・・読んでみませんか?。