個人情報に接する難しさ

 仕事に必要な資料調査を求めて、頻繁に地域の図書館に訪れています。本を借りる為に一列に並ばなければ
ならないのですが、待っている間に前の方が借りられる本の『書名』をできるだけ見ないように心掛けていま
すが、借りられる方々の「趣味・悩み事・生き方」まで垣間見られて、複雑な思いをすることがありますね。
個人情報に接する難しさを改めて思います。いよいよ10月には日本国内に住むすべて人にマイナンバーが配
ばられますが、どうしても気になるのはデーターの情報漏れです。情報漏れには罰則まで用意されているが、
マイナンバー制度の仕組みについて『制度自体が解らない、何をすべきかわからない』と答えた多くの方がお
られるようです。私の書名ののぞき見よりも、もっと大きな個人情報の漏れに多くの人たちが不安んを募らせ
ておられることでしょう。