マンションの鉄筋切断の疑いが

 日本経済新聞によりますと、横浜市西区のマンションで建設中に鉄筋を切断していたとされる問題を巡り、販売元の
「住友不動産が全棟の立替を住民に提案したことが28日にわかった」。三井不動産グループが同市内で販売した物件
も、杭の施工不良で全4棟を建替えとなる見通しで、ずさんな施工が満床業界への信頼を尚一層揺るがす恐れがでてき
たと記事にかいてありました。これに対して住友不動産は「このような疑いが判明した以上、他の施工不良がないか調
査が必要」と言うが、販売元を信頼し購入された方々の「人生」を狂わすほどの問題にたいして、どのように思ってい
るのか、疑問んを抱かざるを得ません。