なぜ、女性に不動産が必要なの?

 男女均等法が始まって以来、女性が経済力を得ることできる社会が実現したことによって、結婚を
することだけ人生の選択ではないという考え方と、男性にも負けない実力を備えた社会人として生き
ている女性のが増えてきたのも、大きな社会現象のひとつかなと思います。
今後、生産人口の減少を考えたとき、女性の社会進出は重要なことだと思われます。
 今、不動産購入の検討を始める独身女性の相談件数が増加しています。
駅近くの利便性の高い約70㎡程度の占有面積のファミリータイプを、自分好みにリノベーションし
て、1500万円程度の総予算で購入される方が大半ですね。
特に、防犯対策の高い「中古マンション」の需要には、目を見張るものがあります。
 マンションを購入された女性の多くの声は、「老後の不安が消えた」「好きなように部屋が使える
のがうれしい」と、自分自身が望む住環境を手に入れた喜びは、とても大きいと。
 わたしも、もう少し遅く生まれていたらそんな生き方ができたのに、悔しい~!